永山書道教室 - 書の心を追求する:To pursue the heart of calligraphy
RSS

最新記事

3月度漢詩
1月度漢詩
1月度漢詩講座
第8回鬼展
6月度課題

カテゴリー

地域書道連盟
小学校
書作品
書作展
書道関係の集い
漢詩
開塾関連
検索エンジンの供給元:

New !

小学校での次回授業について

小学校での次回授業は4月26日(木)の予定です。毎回そうしようと思っているのですが、「授業の進め方」というチェックリストを自分なりに作り、それに基づいて授業を進めようと思っています。今朝も妻にその事を話すと、妻から「自分に考えがあるので次回は前半15分を自分にやらせてほしい」と言われました。その理由はこうです。前回4月19日の第1回授業時はとにかく「書を書く」という以前の問題が多く、それに時間を費やし実際に子供達が書いたのは5分に満たなかったのです。その反省を踏まえて元教員の妻は更にこう言いました。「前回準備や片付けに手間取ったのは何が悪かったのか、子供達にそれを考えさせ、意見を発表させる。」と。更に「これは書写とは関係ないかもしれないけど」と付け加えました。準備や後片付けがスムーズに出来るかどうかによって「書写の」質が向上するのです。そう思います。小生は妻の考えに賛同しました。次回授業では、最初の15分は妻に任せ、教室の後ろでそれを見ていようと思います。

小学校での次回授業についてに対する1件のコメント:

コメントRSS
fake rolex on 2014年10月21日 17:52
It will be labeled as that Titanic ship.
コメントに応答する

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment